雨に似合う花No.1。あじさい七変化

紫陽花
6月。梅雨に入るとジメジメしてきますね。せっかくの休日も、雨が降っていては気分が晴れない…。 人間にとっては雨ばっかりで少しげんなりしてしまうかもしれません。しかし、植物にとっては雨はまさに天の恵みです。 花と萼 比較的大きな花びらを持つあじさいは梅雨の時期、雨に映えてとても美しい...

招き猫が呼び込む。福よおいでおいで!

招き猫
こっちに来て、と手招きするような猫のポーズは見ているだけで癒やされます。 お店に入ると入口付近に招き猫が飾られていることもありますね。 発祥の地はどこ なんとなく日本が発祥な気がしていますが実際はどうなのでしょう。 「招き猫」という概念を確立させたという意味では日本が発祥であ...

神様のために生まれました。箸置きの歴史

箸置き
日本の食卓でおそらく毎日の様に使われていいるお箸。 そのお箸とセットで大事なのが箸置きです。 箸置きは使わないという家庭もあるとは思いますが、箸置きもなかなかいいものなんですよ。 聖徳太子が関係している? そもそも日本人は箸などの道具を使っておらず、手食の文化でした。 ...

夏の必需品、蚊取り線香の誕生

蚊取り線香
最近、夏日になることが多くて本当に今は5月なのかと疑ってしまいますね。 そして、暑くなりだすと途端に出てくるのが蚊です。この虫がいるから夏は嫌いなのだ、という人もきっと大勢いるでしょう。 もしくは夏は好きだけど蚊がいなかったらもっと好き、と思っている人もいるはず。 そんな蚊に刺され...

これも日本特有。ティッシュ配りは珍しい?

ポケットティッシュ
街を歩いているとよく目にするティッシュ配り。必要ないときはいちいち断らなければならず少しわずらわしい思いをすることもあります。 でも、無料で生活必需品がもらえるのは一人暮らしや節約している人にとってはありがたいものですよね。 海外にはあまりない このティッシュ配り、海外に行くと全く...

一膳を二人で使う?祝い箸のマナーを覚えよう

祝い箸
祝い膳を食べたことがありますか。お正月は毎年用意されるという家庭もあるでしょう。 もしくは結婚式でみたことがある方もいるかもしれません。 しかし、日常的に使うお箸のマナーなら知っていても、祝い箸のマナーは知らない人が多いのではないでしょうか。 両側を使います 祝い箸とは、お正...

あやかり「タイ」がたくさん!その魚、本当に鯛?

真鯛
おめでたいことがあったらなにでお祝いしますか?お酒、お肉、ケーキ、赤飯…いろいろ思い浮かびますが、鯛!と思った方もいるのではないでしょうか。 お祭りごとの定番、鯛は昔から日本人との関わりが深い魚です。 鯛は百魚の王 日本人と鯛との関わりは縄文時代からすでに始まっていました。貝塚から...

若者でもはまるかも?盆栽は少し知るだけで始めやすい。

盆栽
近年外国人にも人気が出ているもののひとつ、盆栽。地味なお年寄りの趣味だなんてあなどってはいけません。 どういうものを盆栽と呼ぶ? 盆栽とは、木などを鉢に入れてその様子を鑑賞して楽しむことです。地植えしてしまうと大きく成長しすぎるような大木の苗も、鉢の中で育てれば小さいままにしておくことが...

GWは潮干狩りへ。貝が美味しい季節です。

潮干狩り
みなさん貝類はお好きですか?旨味があり、炒めるだけでも汁物にしてもとても美味しく食べられます。 普通はスーパーなどに売っているものを使うと思いますが、自分でとってみるのも楽しいですよ。 まさに今! 潮干狩りの時期はいつがちょうどいいかご存知ですか?浜辺でするから夏、というイメージが...

東西でこんなに違う。桜餅は春の味わい。

桜餅
最近だんだん暖かくなってきました。もう桜も散って、なんだか名残惜しいですね。桜はもう見られませんが、これはまだぎりぎり間に合います! それは、桜餅です。見た目もピンクで桜を彷彿とさせます。 関東と関西の差 桜餅は関東と関西で違う見た目をしています。関西の人が関東に来て桜餅を買おうと...