お米で美味しいおやつを作ってみよう

お米
お米は日本人の主食として親しみ深いものですが、最近ではパンや麺類で済ませるという方も多いですよね。
お米は小麦食品に比べてカロリーが低く、粒食のため消化吸収がゆっくりで腹もちがいい優秀な炭水化物なのに、食べないなんてもったいない!
そこで今回はお米をおやつで取り入れられるレシピを紹介します♪
どれも簡単で、いつでも作れて、しかもヘルシーなのでお子さんのおやつにもピッタリです。

つぶつぶ食感がくせになる!お米アイス

アイス
お米でアイス!?と驚かれるでしょうが、じつは新潟では商品化もされているんです。
お米の風味のコクのあるクリームとつぶつぶの食感が好評で、モナカに挟んだものやコーンにのせたものも人気のようです。
しかし、全国で売られているものではないため、今回は自作用のレシピで紹介します。

〈作り方〉

  1. ごはんは予め水洗いしてぬめりをとっておく
  2. ごはん100g、牛乳450cc、砂糖20gを鍋に入れ、ふつふつするまで中火にかける
  3. 弱火で25分、途中でかき混ぜながらとろっとするまで煮詰める
  4. 火からおろしてバニラエッセンス適量を加え、容器に入れて冷凍庫で1時間冷やす
  5. 冷凍庫からだして混ぜ、再び凍らせる
  6. 器に盛り付けて完成

お米アイスレシピ|クックパッド 
お米のなんとも言えない食感がおいしいアイスです

手順がとっても簡単なので夏は作り置きしておくのもいいですね。
また、抹茶やきなことの相性も抜群なのでアレンジ次第で色々楽しめるのも魅力の1つです!

残りご飯で「揚げあられ」

揚げあられ
ご飯を炊いても、きっちり食べきることって少ないですよね。
かといって冷凍ご飯にすると美味しくなくなるし、半端な量が余ったら捨ててしまうなんてことありませんか?
そこでオススメなのが、揚げあられです!

〈作り方〉

  1. 残ったご飯をクッキングシートではさんで、板状になるように綿棒で伸ばす
  2. 上のシートを剥がして、乾きやすいように好きな大きさに切り分ける
  3. そのままラップをかけずに電子レンジ500Wで2〜3分ほど加熱し、裏返してもう一度2〜3分加熱する
  4. オーブントースターで焼き色がつくまで焼く(ここで醤油やチーズで味付けしても可)
  5. お好みで塩をふって完成

揚げあられレシピ|楽天
パリパリで美味しいあられが手作りで楽しめますよ!

みたらし”揚げ”団子

みたらし
外はパリっと、中はもちもちの揚げ団子にみたらしのタレをかけて作ります。
もち米じゃなくても普通のお米でお団子ができるんです!

〈作り方〉

  1. ご飯お茶碗1杯分に片栗粉大さじ2を加えて、ごはん粒を潰しながら手でこねる
  2. ↑でできたものを1口大にまるめて中温に熱した油で5分ほど揚げる
  3. きつね色になったら油からあげて、油をきる
  4. 砂糖大さじ1/2 、みりん大さじ1、醤油大さじ2、片栗粉小さじ1、水小さじ2を鍋に入れて弱火で熱する
  5. 泡立ち、とろみがついたら③のお団子を投入してタレと絡める
  6. よく絡んだら、お皿に盛り付け、お好みでごまをふりかけて完成

みたらし揚げ団子レシピ|クックパッド
ちょっとつぶつぶした団子に香ばしいタレが最高です

終わりに

どれもお家にあるものですぐに作れるものばかり!
急におやつが食べたくなったときにもすぐ作れるのでぜひ1度お試しください♪

katagawari-01
アッパレ 型変り豆皿5個セット

¥4,000

縁起が良いとされている柄を使っているので、普段使いはもちろん、引き出物やお返しなどの贈り物におすすめです。

モダン和食器専門通販サイト「ハレトケ」はこちら>>