お皿をおしゃれに収納する方法

かわいいお皿を買ったはいいけど、キッチンの置き場所にこまっちゃう…そんなことを思ったことはありませんか?

私は一人暮らしなのですが、キッチンが狭く、食器の置き場所にはいつも頭を悩ませています。

どこに何があるのか忘れてしまって、使いたい食器の場所を思い出すことから始めなければならなかったり、奥の方の食器を使おうとすると手前の食器を一回出さなければならなかったり…不便なことこの上ない!笑

でも、ものが多く、毎日頻繁に食器を出し入れするキッチンでは、同じようなお悩みをお持ちの方も多いはず!
そう思い、今回はお皿を便利に、そしてすっきりと収納するアイデアをまとめてみました。

①滑り止めシートを使う

77132c1d8b0064881d582f86643458c9_s100均でも買うことのできる滑り止めシート。
お皿をしまう前に、まずはこれを棚に敷いておきましょう。地震対策になりますよ。

このシート、ポイントは余ったときに、別の使い方ができることなのです。
くるくると巻いてキッチンの引き出しのちょっとした隙間に入れておけば、引き出しを開け閉めする際にがちゃがちゃ鳴るのを防ぐことができます。
地震対策にも、収納のちょっとした裏技にも使えて、一石二鳥です。

②使う頻度によって場所を変える

324776396_33553b8d00_z

photo by : E R I

食器をしまう際にはまず、使う頻度によって分類しておくことをお勧めします。
よく使うものとあまり使わないもので、それぞれ置き場所を固めておくと、取り出すときに便利です。

基本的によく使うものは「見せる収納」を意識すると良いと思います。
無理に棚の中に納めようとせず、普段使いやすい、出し入れしやすい場所に置いておくということです。
出し入れする際の手間が省け、時間短縮にもなります。

逆に少し高い場所にある棚や、棚の奥など、出し入れに少し手間がかかる場所には、
あまり使わない食器やお客さん用の食器をしまうようにするとうまくスペースを使えそうです。

③「見せる収納」のコツ

plate-772302_1280「見せる収納」を上手く利用したいけれど、なんだかごちゃごちゃしてしまう…そんなお悩みをお持ちの方に、「見せる収納」のコツをお教えしたいと思います。

見せる収納のコツは、似た形や大きさ、色のものをまとめておくこと!
マグカップはつるしておいたり、お皿は同じ大きさや形のものごとに重ねて置いておくと、見せる収納でもおしゃれにすっきりとさせることができます。

④棚の中は「立てる」「仕切る」

dcd3b63835f75c9e7142a8cb91fac164_s見えない棚の中の収納は「立てる」「仕切る」ことを意識すると、使いやすく、見た目もすっきりとします。

まず、「立てる」収納。
お皿が多くなってしまうと、ついつい重ね置きしてしまいがちですが、重ねてしまうと下のお皿が取りにくく、使った後もしまいにくいため、あまり便利とは言えませんよね。

しかし、お皿を横に「立てて」収納することで、どのお皿も取り出しやすくなり、使いたいときにぱっと取り出すことができて便利です。

また、棚の中を細かく「仕切る」ことで、どこに何があるのかが一目で分かりやすくなり、お皿の種類が多くてもごちゃごちゃせずにすっきりと見せることができるのです。

そんな「立てる」「仕切る」収納は安く手に入る便利グッズを使うだけで簡単に実現することができます。
ここでは100均でも手に入る便利グッズを皆さんに三つ、ご紹介します。

A.ファイルスタンド

文房具売り場で見かけるファイルスタンド、実は食器を立てて収納するのにぴったりなのです。
少し意外ですが、ファイルスタンドに食器を種類ごとに立てて入れれば安定するし、一目で使いたい食器がどこにあるのか見ることができるので、
非常におすすめです。

B.収納ボックス

こちらも100均では頻繁に目にすることのできる、収納ボックス。あまり使わない食器は、種類ごとに分けてボックスに入れてしまえば、棚の中もすっきりしますし、使うときはボックスごと取り出すことができるので使い勝手が良いです。

C.コの字型スタンド

キッチン用品売り場でよく見かけるコの字型スタンドですが、こちらは「仕切る」収納に便利です。
お皿って基本的に平べったいので、横のスペースはいっぱいでも、縦のスペース(高さ)は余っている状況が結構多いです。

コの字型スタンドは、そんな無駄なスペースを有効活用させてくれる優れもの。
重ねて置けば、棚の中をさらに仕切って、無駄なスペースをなくしてくれます。

他にも、家具屋さんなどで売ってある食器スタンドや、100均などでよく見かけるトレイも、「立てる」「仕切る」収納に使えます。


本日紹介させていただいた収納アイディアは、今日にも始められる簡単なものばかりですので、ぜひぜひ実践してみて下さい(^^)

swatch-set01
スウォッチ 小皿セット

¥4,000

シンプルな丸小皿で、手に持ちやすく、しょうゆ皿としてはもちろん、取皿にも、ちょっとしたお料理をオシャレにも見せてくれます。収納もしやすいセットな小皿です。

swatch-nagakaku-sara02
スウォッチ 長角皿

¥3,000

お魚やパンケーキ、野菜スティック、はたまた、ワンプレートとしてご飯とおかずを盛り合わせてみたり、、大きすぎず、小さくもない。
とにかく料理映えのする、丁度いいサイズのお皿です。

top photo by:jaclyn evalds

モダン和食器専門通販サイト「ハレトケ」はこちら>>