料理を美味しくみせる盛り付けのコツ!

料理を美味しく作ったのはいいものの、盛り付けが上手に出来ない!と悩んでいる方、
結構いらっしゃるのではないでしょうか。

盛り付けのコツをつかんで、より華やかなテーブルに。

まずは盛り付けの基本

e569d93c9e968463e84b4a6de6d7e51b_s
「彩り」「高さ」「バランス」この3つが基本となります。

彩り・・・「赤・黄・緑・白・黒」これがバランスよく混ざり合うことが大切です。

高さ・・・高く盛って立体感を出すと美味しそうに見えます。

バランス・・・うつわに対して量を少なめにすると、こなれた感じが出ます。
       余白を使ってソースで飾り付け、なんてよくレストランで見かけますね。

手持ちの食器を重ねて使う

436c1dc0adfd5830f912a18e3d9f1afc_s
食器を重ねて使うことで、いつもの料理と違った雰囲気を演出することが出来ます。
新しい食器を買いに行く時間がない!という方も、重ねるだけなら手持ちの食器で色々アレンジできますね。

形の違う食器を取り入れる

丸いお皿をよく使っている方、多いと思いますが、
四角いお皿をワンポイントに取り入れてみると動きが出ます。

色とりどりのフルーツを盛り合わせて賑やかさの演出にもなります。


お皿に対して量を少なく、高く盛り付ける、ここだけでもおしゃれな感じを演出できると思います。
彩りはお料理にもよりますので、まずはここから。

みなさんの食卓がより華やかになりますように!


モダン和食器専門通販サイト「ハレトケ」はこちら>>