「おいしい」を届ける、青の十草柄 仕合わせお茶セット(茶筒付 )

「おいしいお茶を飲んでもらいたい。」
みなさんは、そのように思う方が身の回りにいらっしゃいますか?
もしいらっしゃるのならば、この商品をプレゼントしてみてはいかがでしょう?
「青の十草柄 仕合わせお茶セット(茶筒付)」。

この商品は、洗練された波佐見焼の急須と、趣ある和紙で包まれた茶筒のセットなのですが、「おいしいお茶を飲んでもらいたい」方にはぴったりの贈り物になりますよ。

粋な縞模様

2_000000000011

急須と茶筒にお揃いであしらわれている、青色の縞模様。
急須にはまあるく。茶筒にはまっすぐ。
凛としたその模様は、粋な江戸文化を彷彿させます。

このセットを用いれば、毎日のお茶時間に、今までと違った雰囲気がもたらされるかもしれません。どのような道具を使うかは、その場の雰囲気に大きな影響を与えますからね。

おいしいお茶への近道

16e81935747eab0274e10a6275774850_s

お茶の葉を買ったらこの茶筒に入れて、お茶を飲むときには、この波佐見焼の急須でお茶を淹れる。

何も特別なことをしているわけではありません。
ただ、当たり前のことをしているだけです。
それでも、このように淹れたお茶が、ペットボトルのお茶よりもおいしいのはなぜでしょう。

それは「一手間かけている」からではないでしょうか。

ちょっとしたことだけど、やっぱり自分で淹れるお茶はおいしい。そう感じられることは、とても大切なことですよね。
おいしいお茶を飲むためにやることって案外簡単なのです。

おわりに

「おいしいお茶を飲んでもらいたい」、「自分で淹れるお茶のおいしさに気づいてほしい」。
言葉で言うより、この商品を。
気になった方は、下記から詳細が見れますよ。

ハレトケからの提案

モダン和食器専門通販サイト「ハレトケ」はこちら>>