津軽びいどろ ねぶた 酒器セット

販売価格
5,000円(税込5,500円)
購入数
商品について問合わせる
津軽びいどろは青森県の伝統工芸品です。

ねぶた酒器セットは、北国青森の短い夏を彩る”ねぶた祭り”をイメージして作られた「NEBUTA」シリーズから、片口と盃をセレクトし、セットにしました。キラキラ輝く8色の色ガラスには「ワッセラー、ワッセラー」の掛け声と共に躍動するねぶた祭りと、フィナーレの海上花火が表現されています。

そもそも津軽びいどろは、1949年創業の北洋硝子の漁業用浮玉製造にルーツを持ちます。浮玉がガラス製からプラスティック製に切り替えられていった1977年に職人たちの高度な技術を活かして食器や花器の製造が始まりました。その後、青森県の伝統工芸品に指定された後に、いまや日本を代表するガラス製品に成長したのです。

透明感のあるベースに8色の色ガラスが散りばめられた酒器セットを食卓のお供に、プレゼントにどうぞお選びください。

【商品詳細】
化粧箱:約185×160×102mm(入)
材質:ソーダガラス
内容:片口(約250ml)(約95×87×95mm)×1
金祭盃(約85ml)(約φ74×47mm)×2

※商品の容量、サイズ、数量、パッケージは予告なく変更になる場合がございます。

返品について

返品期限
商品到着後7日以内とさせていただきます。 
返品送料
お客様都合による返品につきましてはお客様のご負担とさせていただきます。不良品に該当する場合は当方で負担いたします。 

配送・送料について

配送業者指定なし(購入~発送まで最大14営業日)
 

支払い方法について

クレジットカード

 

モバイルショップ